2013年12月6日「L’infuseur Paris」新作レシピ発売、白金「アーヴィングプレイス」でのご提供スタートのお知らせ

LIP_NO2_scene

セレクトショップ colleteやmerciを中心に、パリで静かに広がるハーバルティーのブーム。そのブームの中心、香りを奏でるハーバルティー「L’infuseur Paris (インフューザー パリ)」から、3種類の新作レシピ(N° 4〜N° 6)が12月6日に発売開始されます。


L’infuseur Paris (インフューザー パリ) 新フレーバー ラインアップ


N° 4 – TONIQUE(トニック)
no4
「元気がほしいとき。深夜のお仕事、夜更かしのお供に。」

<香調:ビターハーバル>

まるでトニックウォーターのような、瑞々しくキリっとしたアロマ。ほろ苦さとフレッシュさが同居するバランス感の味わいが、スムーズに心地よく広がる。そして、バイタリティー溢れるパワフルなハーブのブレンドが、いきいきと、もう1歩前へ押し出してくれるよう。


N° 5 – BONNE HUMEUR
(ボニュメール)

no5
「大切な人との幸せな時間。気分を高めたいとき、”上機嫌”という名前のハッピーなナンバー。」

<香調:フルーティーフローラル>

お湯を注いだとたん、5種類の色とりどり花びらが舞い上がり、甘美な夢のようなアロマが広がる。万華鏡のように一口ごとに表情を変える多面性のある味わいが魅惑的。
花々の吹雪が祝福を!人生の喜びが凝縮されているような、ハッピーなナンバー。


N° 6 – DE-TOX(デトックス)no6 「溜めない毎日に。おつかれさまのフルーツシャワー!」

<香調:ピュアフルーツ>

ごろごろと浮かぶベリーが弾ける、甘酸っぱく可愛らしいアロマ。心地よい酸味にのったフルーツのピュアな味わい。
目が覚めるように鮮やかに色づくハイビスカスの赤は、おつかれさまのあなたの味方。
フルーツシャワーで明るく流して、きちんとめぐる溜めない毎日を!




白金 BIOTOP 3F「irving place(アーヴィングプレイス)」でのご提供がスタート


about_hd_irvingplace
irving place | 東京都港区白金台4-6-44 BIOTOP3F Tel: 03-5449-7720


新商品の発売にあわせて、白金BIOTOP最上階のカフェ&レストラン「irving place(アーヴィングプレイス)」で、「L’infuseur Paris (インフューザー パリ)」のハーバルティーのご提供がスタート。

緑を眺めながらゆったりと過ごせるリゾートのようなロマンティックな場所で、ホリデーシーズンの到来とともに登場する夢のような3種類の新しい香りと味わい。

フランス流の解釈で再構築された天然ハーブの豊かな香りと繊細な味わいのハーモニーをご堪能ください。

12月6日より期間限定でBIOTOP 1Fでも商品をお買い求め頂けます。


12月15日(日)BIOTOPに、ギフトコンサルティングデスク出現!


そして、12月15日は、大切な人への贈り物として最適なハーバルティーをお選び頂けるよう「L’infuseur Paris (インフューザー パリ)」のギフトコンサルティングデスクが出現。
専任のティーコンシェルジュが香りやイメージからベストなギフトを選べるようにコンサルティング致します。温かい新作ハーバルティーもご賞味いただけますので、クリスマスショッピングの合間に是非お立ち寄りください。

ぐっと寒くなるこの季節、ティーポットにお湯を注いだ瞬間広がるハーブの香りに包まれて、素敵なホリデーシーズンを。


about_hd_shopinfo
BIOTOP | 東京都港区白金台4-6-44 Tel: 03-3444-2421


L’infuseur Paris
——————————————————————————————————–
[お問合せ先]
BIOTOPE INC.
THE SCAPE (R)., 4.4.6, higashi Shibuya-ku Tokyo 150.0011 Japan
問合せフォーム:CONTACT
Mail:hello@bio-tope.com


ニュース プレスリリース・雑誌掲載

Leave a Reply

メールアドレスは表示されません。 * は必須項目です。

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>