フォグコレクターの設置 第4~7日目(最終日) / GOOD WATER PROJECT

tag4783x508


-これ以前の関連記事-
「GOOD WATER PROJECT START」 March 22, 2014
「SAVE WATER & DONATE WATER 」 March 24, 2014
「Day1_Road to Tanzania」 March 26, 2014
「フォグコレクターってなに? 第2,3日目」 March 27, 2014


-Day4,5,6-

さぁ、今日からは、ついにフォグコレクターのセットアップです。

目的地となる北タンザニアのエンダボク村に到着しました。

早速、チリから届いたフォグコレクターの網(ネット)を広場におおきく広げ、それを10m単位にカットして、二重に縫い合わせていきます。
ネットを二重にするのは、水の補足性をよくするためです。
かなり大きなサイズになるため、それを縫い合わせるのは一日がかりの大仕事になりました。

13287484953_b993868a1c_o

その日、「ped world(ペドワールド)」のタンザニア人スタッフがチームに加わり、総勢16名のチーム編成になりました。

彼らは、以前に地元のカメーユ中学校にフォグコレクターを寄贈したこともある、いわばフォグコレクター制作の熟練スタッフです。

そして、すでに彼らは、今回のプロジェクトのフォグコレクターの寄贈先となるエンダボク村の小学校で、地形や風向きなどの事前の実地調査を実行し、テスト用の小さなフォグコレクターまでいくつか設置して、ベストな設置場所を把握していました。

彼らの指示にしたがって、穴を1.5mほど掘り、そこに大きな石をセットします。
この穴にフォグコレクターの柱を設置します。
近くの村からも大勢の協力者がやってきてくれました。

13288147865_5eab9f16f5_o

さぁ、縫い合わせた網(ネット)を広げ、フォグコレクターに貼り付ける時です。
小学校の児童たちも、学校の空き時間に手伝いにきてくれています。

13288511014_25e7abb296_o

この3日間で、ひとまず、大きな作業が完了しました。


-Day7(The Last Day)-

今日は最後の仕上げの作業を終え、フォグコレクターを学校に引き渡す日です。

まずは、ネットから滴り落ちる水をキャッチするために、ネットの下部に雨どいをくくりつけます。
そして、その雨どいを流れる水を貯蔵しておくために、1,000リットルの貯蔵タンクを設置しました。

13314225653_2fc5199c1a_o

これにて4日間にわたるフォグコレクター設置のすべての作業が完了しました。

子どもたちも遠くのほうで、ずっと作業を見守っていてくれました。

13314068195_a04dd66b6c_o

わたしたちは、このフォグコレクターを「TANZANIA SKY WATER(タンザニア・スカイ・ウォーター)」と名付けました。
井戸のように地中の水を汲み上げるのではなく、空から水を集めて、飲料水にする。

この「TANZANIA SKY WATER(タンザニア・スカイ・ウォーター)」がエンダボク村の児童たちに幸せをもたらしてくれると信じています。

tag6_003

「TANZANIA SKY WATER(タンザニア・スカイ・ウォーター)」をエンダボク村の小学校に引き渡しをする時、チームメンバーと小学校の児童みんなで記念撮影をすることにしました。

2年前に「ped world(ペドワールド)」の支援でフォグコレクターを設置したカメーユ中学校の校長先生もその場に駆けつけてくれました。
校長先生は、フォグコレクターがいかに生徒たちの人生を一変させたのか、熱っぽく語ってくれました。
フォグコレクターは、毎日数千リットルの水を集めてくれているそうです。
生徒たちは、学校のタンクの水を自由に使うことが出来ます。
そのため、毎日数時間かけて水汲みをしていた時間が、そっくりそのまま自由な時間になりました。
彼らはその時間を、勉強するための時間にすることにしました。

勉強時間の増えたカメーユ中学校の生徒たちの成績は、大幅に上昇したそうです。
「それはもう圧倒的な違いですよ」と、校長先生は、大きな身振りで目を丸くしてわたしたちに語ってくれました。

13314441494_40aa614dc1_o

達成感と心地よい疲れが、わたしたちスタッフ全員を包んでいます。
豊かな大自然に、あふれんばかりの子どもたちの笑顔。

わたしたち「GOOD WATER PROJECT」参加スタッフは、一生この日を忘れないでしょう。

STOP THE WATER WHILE USING ME!


STOP THE WATER WHILE USING ME! ニュース

Leave a Reply

メールアドレスは表示されません。 * は必須項目です。

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>