豊潤な赤ワインとフルーツジュースのルームフレグランス新作発売のお知らせ_LABORATORIO OLFATTIVO

香りをアートする”嗅覚の実験室”「ラボラトリオ・オルファティーボ」
2016年11月 ルームフレグランス新作、2種同時発売のお知らせ


イタリアをはじめとして、全世界に広まりつつある「ニッチフレグランス」の大きなうねり。
大量に生産し販売されるマスマーケット向けフレグランスの対局に位置する、オリジナルでハイグレードなメゾンフレグランスが、いま本物志向の人々を魅了しはじめています。

そんなニッチフレグランスメゾンのなかで、マーケティングを捨てた香水界の異端児として、ひときわ強い注目を集める「ラボラトリオ・オルファティーボ」より、本秋冬に向けて、新作のルームフレグランスを発売します。

新鮮な果実由来の飲み物にインスパイアされたフルーティーで豊潤な香りが広がる、「フルーツジュース」と「赤ワイン」の2種の新作にどうぞご期待ください。

2016年11月19日より、BIOTOPE INC.オンラインストア、及び、お取扱店各店にて順次発売を予定しております。
商品状況については各店により異なりますので、直接お店にお問い合わせください。

MEROMIRTILLO|メロミティーロ(フルーツジュース)



Melomirtillo 500

遊び心のあるハッピーなムードが広がる、果汁たっぷりのフレッシュフルーツのジューシーで甘美な香り

ザクロ、パイナップル、ライチによるトップノートのフルーティでジューシーな香りの爆発に、ベリーの甘酸っぱさがアクセントに。果樹園で収穫した熟したての果実たちののみずみずしさを、豊潤に仕上げています。喜びに満ちたハッピーなムードがお部屋に広がるフレグランス。

-NOTES-
ザクロ、パイナップル、ライチ
パッションフルーツ、クランベリー、ラズベリー
ブラックカラント、バイオレットシュガー


DI-VINO|ディ・ヴィーノ(赤ワイン)


Di-Vino 500
一言では言い表せないほどの繊細なアロマが万華鏡のように広がる、完璧なバランスに熟成された赤ワインの香り
グレープフルーツとブラックカラントが織りなす神秘的でいきいきとした酸味の後、豊潤なピーチ、ストロベリー、ラズベリーなどの凝縮感のある果実が甘く広がる。スモーキーなベースと甘さと酸味が見事に調和した、しなやかで気高く、落ち着いた雰囲気のフレグランス。

-NOTES-
グレープフルーツピール、ブラックカラント
ヴィンヤードピーチ、レッドフルーツ、ストロベリー、ラズベリー、オレンジブロッサム
バニラ、スウィートグルマンノート、スモークウッズ


サイズラインアップが4種類になります


size

2016年秋冬より、ルームフレグランスディフューザーのコレクションの当新作を含めた人気の香りに、新たに500mlサイズ、1Lサイズが追加され、全部で4種類のサイズ展開となります。
お部屋の広さや、シーンに応じて、最適なサイズでお香りをお楽しみください。

ルームフレグランスディフューザー:
200ml|8,900円 全14種類
500ml|16,500円、1L|23,000円 全5種類
(ビアンコフィオーレ(白い花)、ビアンコテ(ホワイトティー)、アグルメート(シトラスの茂み)、メロミティーロ(フルーツジュース)、ディ・ヴィーノ(赤ワイン))
3L|60,000円 全6種類
(ビアンコフィオーレ(白い花)、ビアンコテ(ホワイトティー)、アグルメート(シトラスの茂み)、メロミティーロ(フルーツジュース)、ディ・ヴィーノ(赤ワイン)、ゼンゼロ(座禅))

ルームフレグランスレフィル:
500ml|14,500円  全14種類

ルームスプレー:
100ml|5,000円 全14種類

「ラボラトリオ・オルファティーボ」(日本語訳:嗅覚の実験室)は、香りの芸術作品を生み出すために、 イタリアで生まれた、全く新しい実験的なプロジェクトです。香水の世界に、才能と情熱を注ぎつづける世 界随一のパフューマー(調香師)たちが結集し、ブランドとしての戦略や派手な広告宣伝からは一切距離を 置き、フレグランスの革新的なアートコレクションを発表しています。

日本へは2014年7月に上陸し、ラグジュアリーホテルをはじめ、沢山のお客様に歓迎いただきました。 2016年秋冬さらなるラインアップをもった、嗅覚を通した「感情的な芸術体験」に、ご期待ください。


LABORATORIO OLFATTIVO ニュース

Leave a Reply

メールアドレスは表示されません。 * は必須項目です。

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>