香りとともに暮らす_LABORATORIO OLFATTIVO


みなさんこんにちは!BIOTOPE INC. 南雲です。

みなさんは朝一番に決まってする、何かルーティーンみたいなものはありますか?

私の「一日のはじまり」は、カーテンを開け、コーヒーを淹れるところから。
朝の光とコーヒーの香りでゆっくり目を覚ます、、、
そうすると、なんだか気持ちよく一日をスタートできるのです。

FullSizeRender

香りって不思議。


あわただしい毎日に追われ、ふとした香りに気づかず、
淡々とした日々を過ごしていませんか?

例えば、朝のコーヒーやパン、ソーセージの焼けるの香ばしい香り
昼のカラッと乾いた洗濯物のおひさまの香り
夜のバスタイムのシャンプーやボディソープの香り

香りはいつも私達のそばで、私たちを元気づけ、心を躍らせ、落ち着かせ、、、
日々を心地よい流れに導いてくれているのです。
時には大切なひとを、時には旅先やかつて暮らした場所で感じた思いを、その香りとともに呼び覚ますこともあるでしょう。
“ 香りによって蘇る記憶ほど、感情を揺さぶるものはない ”と、ある調香師は言ったそうです。
慌ただしい日々にそっと隠れている“ 香り ”は意外と大きな存在なのですね。


香りの影響力


人間には、視覚・聴覚・嗅覚・味覚・触覚の5つの感覚があります。
その五感の中で最も原始的で本能的な感覚が嗅覚だと言われています。
また、五感の中で嗅覚だけが、感情や記憶をつかさどっている「大脳辺縁系」に直結しているため、
視覚や聴覚などからの刺激を受けたときよりも鮮明な記憶が呼び起こされるようなのです。

余談ですが、、、人間はむかーし昔から、鼻で感じ身の危険を察知していました。
例えば、古くなった食べ物。腐ってしまった食べ物の臭い匂いをキャッチし食べないようにしているのです。
食べるべきものではない、そう本能的に感じると言った方が正しいかもしれません。
さらには、より安全な子孫繁栄のためにパートナーを自然と鼻で感じ、選別しているのです。
女性が父親の匂いを好きになれないのはごくごく当たり前のことで、
遺伝子の近い存在を避けるように出来ているのだそう。

嗅覚がいかに大切か、そして香りや匂いの影響力の大きさがわかりますね。

そんな脳や心に密接に繋がっている香り。
さてここで日常生活に、空間の香りに、焦点を戻してみましょう。
これらをいかに心地よくするかで生活がちょっと、いや、とても心地よいものになる気がしませんか?


空間を香りでデザイン


香りは目に見ることができませんが、空間をある特定のイメージに演出する手助けをしてくれます。
そして、その空間に佇む人たちの心や脳、体にしっかりと心地よく浸透するのです。

家具や内装と比べ、空間の香りは簡単に入れ替えることができるのも魅力的。
香水のように季節や気温によって変えるも良し。
部屋やシーンによって変えるも良し。
もちろんお気に入り一つに絞っても良し。

今回は、【 LABORATORIO OLFATTIVO(ラボラトリオ・オルファティーボ)】から
5種類のオススメの香りをピックアップしご紹介いたします。

IMG_8959 (1)


玄関やリビング・ダイニング等の共有空間:癖の強くない、
クリーンで明るい香りを。


BIANCOTHE(ビアンコテ) / ホワイトティー【人気No.1】
すっきりと華やかなホワイトティーの香りに禁断の果実の力強さがアクセントの清潔感溢れる香り。
甘さと爽やかさが心地よく調和し、どんな空間にもマッチする瑞々しい香り。

BIANCO FIORE(ビアンコフィオーレ)/ 白い花【人気No.2】
白い花々が織りなす繊細なフローラルに、フレッシュ果実と海の香りがアクセントの洗練された香り。
上品で清潔感のあるこの香りは、その場が一瞬で華やぐようなリッチさをも持ち合わせています。


寝室などプライベートなくつろぎの空間:心穏やかにしてくれる、
深みのある香りを。


ZENーZERO(ゼンゼロ)/ 座禅【人気No.3】
座禅のような深いリラックス感と活力を産みだす、フレッシュなスパイスと最高級のウッドの香り
和室をはじめとした和モダンな雰囲気にもマッチする、シーンとした静寂感と温かみのある香り。

CUORE D’AMBRA(クアレダンブラ)/ アンバーハート
アンバー自体を一切使わずにアンバーベースの香りを醸し出す、暖かくてどこか懐かしい不思議な香り。
真っ白なパウダーを思わせるこの香りは、ふわっと軽く柔らかな気持ちへと導いてくれます。


わたし的お気に入り


GIARDINO D’INVERNO(ザルディーノインベルノ) / 冬の庭
まるで空気の澄んだ冬の庭を散歩するように、しんとした空気が心地よく深く広がる。
ウッディノートで少しハンサムでユニセックスなこの香りは、
今の季節、恋しくなる、包み込まれるようなあたたかさを感じさせてくれます。


今回は5種類のみピックアップしご紹介しましたが、
【 LABORATORIO OLFATTIVO(ラボラトリオ・オルファティーボ)】全14種の香りをご用意。
きっと皆様のお気に入りが見つかるはず!

慌ただしく淡々とした日々が、お気に入りの“ 香り ”で心も脳も心地良く。
そんなお手伝いができますように。


BIOTOPE INC. 南雲


LABORATORIO OLFATTIVO ニュース

Leave a Reply

メールアドレスは表示されません。 * は必須項目です。

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>